文字の大きさ

  • 標準
  • 大
  • 最大

ニュース&トピックス

2018.02.14

寄贈されたテレビを利用した図書館での授業風景

 2月14日(水)国際会計科1年の簿記の授業が図書館で行われました。株式会社タツミコーポレーション様と株式会社山陰合同銀行様の連名で寄贈していただいた液晶テレビを利用しての授業です。
 通常では、国際会計科の簿記の授業は、国際コンピュータ室またはプレゼンテーション室で行われるのですが、特別時間割のため、教室が空いていなかったので図書館を利用して全商1級会計の検定の範囲の学習を行いました。
 大きなテレビに投影されるプリントを真剣なまなざしで勉強している姿勢が印象に残りました。2月26日から始まる学年末考査と6月の検定での健闘を期待しています。

前のページへ戻る

ページの先頭へ