TEL
明石市立明石商業高等学校

文字の大きさ

  • 標準
  • 大
  • 最大

ニュース&トピックス

2021.04.21

情報モラル研修会

 4月21日(水)9時より本校体育館にて、1年生を対象に「安心して使うために知っておきたいネットのリスク  リモート時代の注意点」という演題でNIT情報技術推進ネットワーク株式会社の篠原 嘉一様に講演をしていただきました。
 身近で具体的な事例がスクリーンに表示されると、生徒たちから驚きの声が上がり、わかっているが再確認できていないアプリの設定、わかっているが実践されていない振る舞い、巻き込まれやすいトラブルなどについて話していただき、注意する点を教えていただきました。
 ご多忙のなか講演をしていただきありがとうございました。今日学んだことは生徒たちにとって、とても有意義なもので今後いっそう気を引き締めて行動できるようになってくれるものと思います。 

 

情報モラル研修会を受けて 生徒の感想

 今日のIT講習会で、ネットにあげた内容は消えないというお話を聞いて、改めてインターネット、携帯電話の使い方に気を付けようと思いました。高校生になって、自分で判断しないといけないことも増えたので、常にリスクや危険性はないか、携帯電話だけではなく、日常生活でも考えて行動したいと思いました。(Y)

 毎日使うSNSの危険性をより知ることができてよかったです。LINEでは、今までしていなかった設定方法を教えていただき、しっかりと設定することができたので、いままでより安心して使えるようになりました。これからはもっと情報モラルに気を付けながら、安全にSNSを使いたいなと思いました。(Y)

 今日のIT講習会をきいて、SNSの使い方をもう一度見直そうと思いました。一度載せたものはきえなかったり、その投稿によって自分の進学や就職に影響したりすることを学んだので、自分のためにも友達のためにもSNSを十分に気を付けて使いたいです。(M)

 今日の講習会で設定を見直したときに、いくつもよくない設定をしていてびっくりしました。これまでの間にトラブルに巻き込まれなくてよかったと思いました。だから、今日学んだことを親や友達に教えて一人でも多くトラブルに巻き込まれないようになったらいいと思います。(F)

 今日の講習会を受けて、高校生の大半が利用しているであろうSNSに、身元が特定されやすい画像を気軽な気持ちで上げてしまうことのリスクなどを、改めて感じました。(H)

 特に、自分が毎日使っているLINEにも、今まで知らなかった乗っ取りの危険や、トーク履歴の暗号化についてなど、自分の身を守るための知識を得ることが出来たし、講師の方の指導の中で、設定を変更することで、リスクを少しでも減らすことができると分かったので、安心安全にスマホを活用するためにも、スマホ本体などの設定なども、見直してみたいと思いました。(H)

 設定の管理をしっかりしておかないと、自分の個人情報がもれてしまうから気を付けようと思いました。自分の写真も友達の写真も載せるときはしっかり確認をしてから載せるようにして、他人に見られてはいけないものは載せないようにしようと思いました。(K)

 自分が情報モラル研修会を受けて思ったことは、ネットには気を付けないといけないことがたくさんあるんだなと感じました。例えば、18歳以上のアプリでは、コメントなどに「死ね」や「消えろ」などと、コメントしてしまうと脅迫罪になってしまい、自分の親に損害賠償請求がいってしまい自分のしたことによって、親に迷惑をかけてしまうことが、あるそうです。なので、これからスマホでネットを使うときは、気をつけたいと思いました。(S)

 僕たちが、身近に使っているスマートフォンには、たくさんの危険が潜んでいるということが今日の授業を通して分かりました。普段使っている、LINEなどのアプリでは知らない人と関わらないためにたくさんの設定があることが分かりました。оffにしないといけないところが、僕は、全てоnになっていました。これからは、使い方に注意して使いたいです。(T)

 今日は情報モラル講習会を受けて、気軽に簡単にネットに投稿できるからこそ、気を付けなければならないことがたくさんあると、気づきました。例えば、勝手に人を撮らない。無断転載しない。など。これらのことを、ネットに投稿するときに確認してから、投稿しようと思いました。ぼくは、勝手にあげたりして、小学6年生の時に先生に怒られたのを思い出して改めてちゃんと考えることが大切だと気付きました。今日はありがとうございました。(T)

 今日の情報モラル講習では、私たちが当たり前のように使っているスマホの設定や、インターネットが原因で起きた事件、アプリの危険性などを話していただき、私も知らなかったような設定などがあって、インターネットの使い方には改めて気を付けて扱おうと思いました。これからもネットがさらに進んでいくと思いますが、これらのことをしっかり活かしていこうと思います。(T)

 

前のページへ戻る

ページの先頭へ