文字の大きさ

  • 標準
  • 大
  • 最大

ニュース&トピックス

2020.07.31

1学期終業式

7月31日(金) 本校放送室から生徒指導部長講話、教務部長講話に引き続き、令和2年度第1学期終業式を行いました。
 橋本浩二校長は式辞のなかで、コロナ禍での1学期を振り返り、手洗いをする、マスクをする、電車内などで大声で話さない、三蜜をさける等の社会のルール、社会常識を守るよう反省を促し、「今まで以上に今日が最後の日、一日一生の思いで、するべきことに全力で打ち込むべきだと思います」と26日間の夏休みの過ごし方を助言され、一日も早く新型コロナウィルスが終息することを願うと話されました。
 終業式のあと、生徒たちは各ホームルームで、担任から激励の言葉をもらいながら通知表を受け取りました。
 生徒たちは、校長先生の話と担任の言葉を心に刻んで、事故のない充実した夏休みを過ごし、これからのステップアップを決意しました。


前のページへ戻る

ページの先頭へ