文字の大きさ

  • 標準
  • 大
  • 最大

ニュース&トピックス

2018.01.23

心肺蘇生の練習をしました

1月22日(月)2限目、本校柔剣道場にて西畑先生が担当している保健の授業の一環として1年1組の生徒を対象に心肺蘇生法の練習を行いました。
 心肺停止後の速やかな対処の必要性やAEDの操作法などをプロジェクターで映し確認したのちに、インフルエンザの感染予防のため人工呼吸はせずに、胸骨圧迫のみの心肺蘇生とAED(自動体外式除細動器)の使用方法について実習を交えながら学習しました。
 心臓突然死はいつでも誰でもどこにでも起こる可能性があります。体育の授業や教室、また部活動の最中に、大切な友人や同僚が倒れるかもしれません。いざというときに誰もが助けることができるように、今後も定期的に教職員と生徒を対象に講習を実施しています。

前のページへ戻る

ページの先頭へ