文字の大きさ

  • 標準
  • 大
  • 最大

ニュース&トピックス

2017.12.22

文化部発表会が行われました

12月20日(水) 午前中は本校体育館において、ステージ発表が行われました。吹奏楽部の演奏で始まり、放送委員会や3年生を中心にした有志による劇やダンス、歌、動画作品等の披露が行われました。
 今回の発表会では、計算事務部がステージで各学年の先生方に出場・出演(?)してもらい、電卓で計算を競うというイベントを初めて演出し、大いに盛り上がったのが印象に残りました。また、歌とブレイクダンスの2年生有志は、ピアノ演奏、歌唱力、ダンスの3つのレベルの高さに驚かされました。午前の部の最後は例年通りダンス部。池田先生に代わり、今回から(?)酒井先生と射場先生が小山田先生と一緒に出演されました。割れんばかりの拍手と喝采でヤミツキになると推察します。息のあった演技で午前の部を締めくくりました。
 午後は、課題研究で開発されたメロンパンアイスやカレー米粉パンなどの商品や家庭科部によるうずまきクッキーの販売、美術部・書道部による展示ならびに茶華道部のお茶席があり、例年通り、それぞれにこまやかな創意工夫がなされていました。
 「いろんな忙しい中多くの有志が出てくれて、今年はレベルが高かった。本校の文化部発表会には賞がないが、あえて言うなら、特に3年4組の吉本風の劇は、笑いと人情味があり、多くの生徒が参加し大変良かった。」と校長先生が講評するとともに、「劇をやるなら、セリフが後ろまで聞こえるように工夫を。」と問題点も校長先生が提起した今年の文化部発表会。生徒と先生の努力と涙と汗の結晶を垣間見られるダイジェストは、下記の動画をご覧ください。フルバージョンは、著作や肖像権等で、ここでは公開できませんが、視聴等のご希望があれば、本校の情報図書部にお問い合わせください。



前のページへ戻る

ページの先頭へ