文字の大きさ

  • 標準
  • 大
  • 最大

ニュース&トピックス

2017.04.10

第65回生の入学式を実施しました

4月10日(月)午後2時より、本校体育館において、第65回生280名の入学式を実施しました。

 式辞の中で、宗石理(わたる)校長は、「校訓の自立、親和、感謝、にあう事例を新聞のコラムから引用してわかりやすく説明し、自分で考えて行動する大切さ、15歳からの素晴らしい出会いや経験を大切にし、周りの人への思いやりを持って行動する大切さ」というわかりやすい言葉で話されました。高校生活を価値あるものにするため、3年後には入学して良かったと思えるように今から計画的に行動してほしいと入学生への要望と期待を示されました。

 在校生を代表して、生徒会長の増田さんが、「困ったことがあれば、私たちに聞いてください。」と歓迎の言葉を述べ、 入学生を代表し江頭さんが入学の喜びとお礼を述べ「明商生としての自覚と責任を持ち、協力し合って悔いのない高校生活を送ることを誓います。」と宣誓しました。



前のページへ戻る

ページの先頭へ