文字の大きさ

  • 標準
  • 大
  • 最大

国際会計科

2018.06.28

国際会計科 授業公開及び学科説明会を行いました

 6月27日(水)5,6限目に本校プレゼンテーション教室にて「国際理解」授業の一環として、流通科学大学の留学生(ベトナム、カンボジア、ミャンマー、マレーシア等)18名と3年1組の生徒が国際交流を行いました。
 本年度3年1組の生徒はベトナムについての学習を「国際理解」の授業内で行っており、学習過程で生じた疑問を直接ベトナム人に聞いてみたいという生徒たちの要望から今回の交流が実現しました。
 交流では、明石と明商に関するプレゼンテーションを英語で行った後、ベトナムへ修学旅行に行くと仮定して作った自主研修の行程を留学生に対して発表しました。本校留学生のケイトリンも日本語で発表をしました。その後留学生よりベトナムに関するプレゼンをして頂き、ベトナムに関する知識をさらに深めた後、電卓対決として、本校計算事務部の部員と流通科学大学留学生が対決しました。留学生からは「日本人の高校生は電卓を使わないと聞いていたのでびっくりした」と感想を頂きました。最後にグループ交流をし「日本の高校生とベトナムの高校生の違いは」「ベトナムで流行しているものは」などと質問した後、ベトナムネームを留学生からつけてもらいました。最後にベトナム語と英語で挨拶をしました。
 その後中学校の先生方に対して学科説明会を行い、国際会計科に対して貴重なご意見をたくさん頂きました。ご意見を参考にしてより良い国際会計科になるようさらなる努力をしていきたいと思います。(国際会計科副科長 西真未)





.



.

前のページへ戻る

ページの先頭へ